トップページ
日本プロ麻雀協会について
日本プロ麻雀協会 競技規定
タイトル戦/公式戦情報
チャンピオンロード
関西チャンピオンロード
過去の観戦記
協会スケジュール
対局会場 案内
協会員名簿

や・ら・わ
日本プロ麻雀協会 プロテスト
協会チャンネル
ゲスト/メディア情報
協会員ブログ
日本プロ麻雀協会 麻雀教室
お問い合わせ
ゲスト/麻雀教室 の依頼
日本プロ麻雀協会公式HP プライバシーポリシーお問い合わせよくあるご質問リンクサイトマップ

順位
名前
ポイント
1日目
2日目
3日目
16回戦
17回戦
18回戦
19回戦
20回戦
1
金 太賢
183.9
92.1
-54.3
-6.2
8.8
10.9
65.3
63.0
4.3
2
角谷 ヨウスケ
125.7
-138.1
21.1
34.7
57.5
69.6
-0.3
18.3
62.9
3
鈴木 たろう
-71.5
43.4
2.6
83.3
-13.4
-64.8
-21.5
-53.2
-47.9
4
田内 翼
-241.1
1.6
30.6
-113.8
-52.9
-15.7
-43.5
-28.1
-19.3

≪第16期雀王決定戦について≫

【日程・会場】
◆日程
1日目…10月14日(土) ニコニコ生放送 FRESH!
2日目…10月21日(土) ニコニコ生放送 FRESH!
3日目…11月4日(土) ニコニコ生放送 FRESH!
4日目…11月11日(土) ニコニコ生放送 FRESH!
いずれも11:00より配信予定です。

≪第16期雀王決定戦に向けて≫

現雀王

角谷 ヨウスケ

今年も決定戦のシーズンがやってきました!
この1年とても楽しみにしていました。

楽しくさぼらず麻雀します。
(会場の温度だけが心配です><)

1位

鈴木 たろう

去年は大体優勝のところからの逆転負け…
どこかに油断があったのかもしれない。

今年は絶対に負けたくない!!

2位

田内 翼

協会の門を叩いて早9年。
昨年念願のAリーグへ昇級し、1年目で掴んだ雀王への挑戦権。
当然ながら相手も皆強い。
ただ、雀王になるための努力、技量、自信は私にも十分ある。

さぁ、世代交代の時間だ!

3位

金 太賢

いつかまたチャンスがやってくると信じて準備してきました。
相手はこの上なく強いですが、自分もこれまでの麻雀人生の中で間違いなく今が1番強いです。

競技プロとして次のステージに進むためにも渾身の麻雀を打ち切り、若い翼も王も神をも倒します。

■インタビュー動画


 

▲このページトップへ

 

当サイト掲載の記事、写真、イラスト等(npmのロゴ)の無断掲載を禁止します。(c) 日本プロ麻雀協会. ALL Rights Reserved. 管理メニュー